FC2ブログ

圧電素子で電子ドラムパッド自作

HP http://tanoshiib.web.fc2.com/ もよろしく

2018/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1802171.jpg

1802177.jpg

1802178.jpg

1802179.jpg

電子ドラムのパッドはセンサーに圧電素子が入ってるだけ、との記述を見て
早速オクで一個150円の圧電素子を2個入手
コイツで電子ドラムのハイハットを作っちゃおうって考えました

圧電素子、早い話圧電ブザーですな、

貼り付けるのは以前買ったドラムの練習パッドのシンバル、
この練習パッドってヤツは当然ですが叩いてもプラ板を叩く音しかしないのでまったく面白く有りません
絶対買わない方がイイです
で、廃棄しようと思っていたコイツに命を吹き込みます、

まず 圧電素子を分解、
このままの状態で貼り付けてもいいと思いますが 少しは感度も良くなるんじゃないかと

シンバルパッドの材質はPP(ポリプロピレン)
普通の接着剤はダメなのでボンドのPP対応の接着剤です

貼り付ける場所を少しペーパーで擦り足付け?しました、

シンバルのふちに貼り付け 配線は直列と並列を試してみましたが音の違いは感じられないので
少しは電圧が高くなるかも と直列で繋いでみました、


いい音出してくれるといいんだけどなぁ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tanosiib.blog61.fc2.com/tb.php/886-9e9bd78d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。