三日BOSE2015年05月

HP http://tanoshiib.web.fc2.com/ もよろしく

2015/04   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2015/06

久々にキャノピーで通勤 早朝は半袖Tシャツでは寒くてまだムリでした(笑

出発 早朝はチャンバー排気音が町内にとどろきわたります そ~っとそ~っとアクセルあけます、

バイパス走行中 何だかいろんな音がして ビビリ音の他 やたらミューミューって感じの音が聞こえる

クラッチ外すとき インパクト使ったからデフのギアとかベアリングあたりがストレス掛かったからおかしくなっちゃったかな、
走行中ですからじっくり確認は出来ません、
壊れるんだったらさっさと壊れてくれよ、こっちも予定があるんだからさぁ(笑

帰宅後 点検したら マフラーの取り付けのボルトが緩んで消滅しており
たぶん そこからデフオイルが出て汚れてました
異音の一つの原因がわかったのでボルトを入れて締め

ついでにデフオイルも交換したみました

出てきたオイルは まだ透明感が有りあんまり汚れていませんでした
買った時交換して1シーズン、それほど走ってないからね、

MJを108に交換
中華ヘッドのプラグ取り付け穴が深い
純正プラグはBR○HSA
B,Rは問題無い 熱価の次のH ってネジ長が12、7mm
E って19mm

ウチの中華ヘッドをノギスを突っ込んでピストントップ時のクリアランスを測ってみたら余裕で19mmが入ります
これでヘッド容量減少、イイ感じ、

MJ108に交換 中速からの加速がイイ、

1505281.jpg

1505282.jpg

スポンサーサイト
今日は休日出勤の代休なのでキャノピーいじり、

昨日オク落札品のライブディオ用ジャンクチャンバーが届いているので早速キャノピーと現物合わせ
ちょん切って凹んでいる部分をカットして開いてバーナーであぶって叩きます

キャノピーの下から回す配管は整備性が悪いので ヘッドの横をクルリと回すように変更します、

二時間位 あぶっては叩きあぶっては叩き、
イイ感じになってきてあとは切った所を溶接でくっつければOK、ってところで
とりあえず シリンダーとの取り付けフランジを当ててみた あれっ・・・サイズが・・・ち・・が・・う・・

午前中の作業が まったくムダになりました (T ^ T)

1505251.jpg

1505252.jpg

1505253.jpg

気を取り直して
今度は純正のマフラーのエキパイを切ってチャンバーを接続し、
純正のように下から回して配管にします、

純正エキパイの方がチャンバー入り口より広い(笑)ので叩いて調整(笑)

溶接はチャンバー鉄板の厚さが一ミリ以下みたいですぐに穴があいてしまいます
難しいです、
ヒビが入ってる所も溶接で盛りますが何回が穴開けて・・・、

ステーも切り出して溶接、

元々のステーを切り取った所に溶接しますが
切断面を見ると真ん中鉄の両側が金色に輝いています、
ステーはロー付けだったんだぁ、
ロウ付けの跡の上に溶接の鉄は乗りませんでしたが 意地でてんこ盛り溶接、

耐熱ブラックを吹いて乾いてから装着して試走、
WRは8g×6に変更しました

サイレンサーを取ると爆音なので当然付けますが それでも結構ウルサイ、
結構カチ上がってるし・・・、

これで通勤できるかなぁ、


1505254.jpg

1505255.jpg

1505256.jpg

1505257.jpg
午前中 お仕事で出かける時 トランクに荷物を置いて閉めた、

出かけようとしたら車のキーが無い、
小一時間探しても出て来ない トランクに荷物入れたときにカギも入れたみたい・・・、

確信は無かったが それしか考えられないので
家に置いてあるスペアキーを持ってきてもらおうと奥様の勤務先にTEL
「忙しいので午後からなら・・」
「JAF呼んだら?」
おおっ、そうか JAFって選択も有ったんだぁ、

バギー絡みでのレスキュー目的での加入でしたが 今まで行使したことは無いです、
今回 初めて呼んじゃった、

電話でキーのとじ込みでお願いしたら約50分で到着予定とのこと
実際は20分位で来ましたよ、

それから一時間弱、
ドアが開きました

近くで見ていられるとヒジョーにイヤだと思うので(笑) 見えない場所で待機してました、

驚いたのは
今どきのドア解錠は ほぼキーシリンダーのピッキングで開けるって事、

一昔、ふた昔前はドアとガラスの間にプレートや針金を差し込んでキーシリンダーを動かすロッドに引っ掛けて解錠って感じだったんですが

話を聞いたら
今はほぼ100%に近い確率でキーシリンダーのピッキングで開けるらしいです
あんな電子キーみたいな形状でもピッキングできるってのが驚きですね、

会員だから只だけど非会員だと一万4・5千円か、
今回だけで「元取った」(笑)

帰宅時に中央部品に寄ってピストンピンクリップの受取
6個 690円 一個115円って高くね? 
1セット2個で115円だったらわかるけど こんなのハリガネくるっと丸めただけなのに・・・、

1505201b.jpg

1505202.jpg

昨日の続き
WRを手持ちで一番重い7gを装着してみた

まだ軽いようで町乗りでは回転が上がりすぎる
0-加速ばっかりやってたらエンジンから異音、
ヘッドからの排気漏れのようなバチバチ音が・・・、

一回開けてピストンの具合がみたかったので割ってみた

シリンダーにはそれほどのダメージはないがピストンに以前の抱きつき跡の他にはダメージは無かったけど
カーボンがチョット多い、リング端 回り止めの付いてる位置での引っかきができていた

この傷はリング角がピストンみずからを傷付けるわけないから
リング角がシリンダーを傷つけそれがピストンを傷付けた、って事になるんでしょうかね、

ピストンピンは焼き付きは無いものの抜けてこないので
やっと自作ピストンピンプーラーの出番だ(笑

コンロッド大端小端共ラジアル方向ガタは無いが小端のニードルベアリングのはめ合い部が摩耗しているのか
ピストンが首振りするくらいピストンピンの左右が上下する、
こんなんでイイのか?・・分からないので ま、いいか、

新品のヘッドガスケットを用意して
ベースガスケットはキレイに取れたので使い回し

ピストンをセットしてピストンピンクリップを装着しようとしたら・・・
これが 入らない、
何度やっても入らない、径が違うのかってくらい入らない、何で?
このクリップはKN企画から10mmピストンピン用ってのを数セット買っておいたものです

純正はC型で入れにくいのでわざわざ「の」の字のヤツ買ったのにさぁ、
よ~く見ると なんだか線径が太いような・・・、

ピストン外した状態でやっと片側装着しましたが
ピストン装着した状態では一時間ウダウダやってましたが無理でした (´・_・`)

通販で純正クリップを買うか、それとも明日 中央部品に行って注文してくるか、

思わぬ所で足ふみでした

1505161.jpg

1505162.jpg

1505163.jpg

1505164.jpg

1505165.jpg

オクで落としたデイトナ10%強化っていうセンタースプリングが届いたので帰宅後急変した天気でしたが交換してみた
帰宅後でも明るくて作業ができるのでうれしいね、

ついでにWRの点検、さすがにまだ摩耗してません(笑
スプリングを交換して試走してみた
当然ですが変速回転が上がるので発進加速9,000まで回るがウルサイだけで進まない
ノーマルスプリングより遅い コリャダメでしょ、

アチコチからビビリ音のような、エンジンからも変な音が・・・、
歩く速度でのノロノロ運転でも7,000位回ってるのでウルサイ事ウルサイ事

試走から家に戻る道路にいた子供連れは例外なく異音に振り返り子供を抱き寄せた
「あぶないオヤジ」の噂が出ないとイイけど・・・、

5.5g装着のWRを換えてみて納得いかなかったらノーマルに戻しますかね、

1505141.jpg

1505142.jpg
お仕事で移動中
中古車ショップの多い旧国道で店先に置いてあるのを発見!
当然確認の為停車して見てみました

ロードフォックスは値段もさることながらあまり興味が無いのですが
アップはこの値段ですから即買も・・・、

洗車していた店員さんに声かけてエンジン始動させてもらいました
おかしな音は皆無でヒジョーにエンジンはよさげでした

車体は足元に一部欠けが有ります
全塗装をしてあるようです(余計な事しなけりゃイイのにね)
シートはカバーらしいものが装着されているような、

で、肝心の車体番号
TA01-111※※※※※
あ~初期型だぁ、

もー買う気マンマンだったのに・・・
キャノピーとエンジン互換の後期だったら即買いですが 今回はスルーかな、

でも・・チョット欲しい・・・、

1505144.jpg

1505146.jpg

1505147.jpg

1505148.jpg
午後から散歩がてら市内パトロールに出かけたんですが

途中からマフラーの音が波打って変、

止まって見てみたら 蓋が外れそうになってパカパカ遊んでいました、
帰宅後 2.3回ゆすったら簡単に外れちゃいましたよ、

このまま溶接してくっつけても面白くないので鉄板でも付けてチャンバー風にでも、
とか思って とりあえず取り外しです

しかし、まぁ 純正ってのはすべてグラスウールをはさんだ二重になっていて
手間かかってますよ、
重いし高価なはずだよね、

1505101.jpg

1505103.jpg

1505102.jpg

昨日UPした映像のBGLが一曲引っかかって国内公開NGとなったので
差し替えて再度UPしてみました

今度はどーよ、


12台 オールメンバーでの走行って 初めて、
天気も良く たのしいねぇ、バイクもイッパイ出てましたねぇ

海までの峠越え、5,000RPMから上がらないので40km位でノロノロで・・・、
平地加速は8000でシフトしているので登り坂でも8,000まで回ってくれれば
そこそこの速度はでると思うんですが・・・、
課題ですね、

一台エンジン抱きつきなんかもありました

再始動後は異音も無く ふつーにクルージングできているようですが
割ってピストン・シリンダーの状態を確認したほうが安心出来ると思います、

早めの会散でしたがそれでも走行距離は100K以上走ってましたよ、

1505062.jpg

1505061.jpg

1505063.jpg

1505064.jpg

1505065.jpg

午後からプーリーまわりの点検をしてみた
WRはあまり減ってはいませんでしたが定期的な交換部品ですから交換
6gから5.5gに変更

ベルトは劣化も無く まだまだ使えます

スライドピースは前回同様に3個とも破損していました
結構もろいのね、安物買ってるからでしょうけど、
今回は純正品を使います

アッセン交換したクラッチシューのアタリが偏ってます、
3枚全部が半分くらいしか当っていません これじゃ滑ってたんじゃね?
サンドペーパーで適当に擦ってやりました、

デフのオイルシールから若干のにじみを確認しましたが、当分経過観察します、

約20キロの試走では 6g→5.5gで信号待ち、一時停止などの発進加速のたびに8,000RPMまで回って
ひじょーにウルサイ
マフラーサイレンサーは走行時ブレ 金属疲労で折れる前に取り外したのでなおさらだ、
これじゃ燃費もわりーだろーなー、エンジン寿命短くなるよなぁ、


タダリスSX到着
カマグラよりも安価 更に副作用が少なく効き目が長いとか、期待してます

1505031.jpg

1505032.jpg

1505033.jpg

1505034.jpg

 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド