FC2ブログ
HP http://tanoshiib.web.fc2.com/ もよろしく

2018/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日有給 3時頃雨音で目が覚めた 早朝まで ドシャ降り 天気予報じゃ晴れなんですけど・・・・、

それでも9時くらいから雨は上がるようで ホントかいな と思ったが
休み取ってるし 海に行くしかないっしょ、

ゆるゆると支度をはじめ 朝飯まで食べ6時頃出発
7時半ころ海に到着 駐車場で同じ職場でアオリ仲間のM氏とバッタリ
双方「やっぱり来てたか」(笑

M氏は午後からお仕事との事で10時頃上がった
それから2時間 お昼までがんばりましたが
結局 本日 ちっちゃいの2杯のみ
M氏も同じようなもん、

今日はいけると思ったんだがなぁ、 ま ボーズよりいいか(笑

即 沖付け処理にしております、

1809130.jpg

帰ってから 玄関でジャマな例のタイヤ4本
ガレージオフに持っていってみた

なんだかんだ言ってたが

価格 500円!
もう履く事が無いタイヤですから御のじです、
オクにでも出そうか とも思いましたが 梱包やら発送やらメンドウなんで、

1809131.jpg

で 昨日のデサルフェーターの続き
床を取って長さを確認して 端子をハンダ付けして装着
ケースに穴開けて電源コードを通すつもりが 端子をハンダ付けしてしまった為
通せなくなり しかたがないのでケースのふちを削ってコードを逃がす、
何やってんだか

シリコンシーラントを充填しようとしたら固まっていて不可能
半年位前に使ってキッチリ空気遮断していたつもりでしたが・・・、
近くのホムセンまでシーリング材買いに行ったら 本日棚卸しでお休みですとぉ、

遠くのホムセンまでシーリング材1本(180円位)買いに 
ん~なかなか作業進まんなぁ

1809135.jpg

シーリング材は固まるのに1日くらい必要なんで
とりあえず充填せず 配線だけして動作確認する事にします、


充電時動作すると 紫のLEDが点灯する事になってるので
このまま コムスに充電開始 走行Kは13キロメートルでセグメントは一つ消えてます、
最初は走行用バッテリ充電 赤色点灯 
910~940Wあたりをフラフラ表示 

1809132.jpg


1809133.jpg



1時間位してから行ってみると
オレンジ点灯 補助ばってりの充電が始まってました
ドリルで開けた穴から紫色の作動LEDの点灯を確認

 補助バッテリ充電時のワット数は340Wあたりでした 結構喰ってるのね

1809136.jpg


1809137.jpg

そして
押し込み充電とされる緑色点滅

ここでは210W

1809138.jpg

そして何と充電終了の緑色点灯状態でも17~25Wと結構電気喰ってる

点灯バルブとかは分かるが何でこんなに消費してるんでしょうか

走行用、灯火用の各バッテリにデサルフェーター付けてるからかなぁ
走行用の方はキーオフでも作動LEDが点灯していて暖かくなってるからそこそこ喰ってるとは思っていましたが、

バッテリ電圧が下がってくればOFFになるんで上がる事はないんですけど、

   ん~ ま いいかぁ

1809139.jpg

スポンサーサイト
タカチのSW-55と端子を買ってきた
久々に汎用のケース買ったなぁ、

デサルフェーター基盤の指定ケースです
ピッタリ!

これはケースに合わせたのか基盤に合わせたのか、

ま どっちでもいいんですが

コレに入れてシリコンシーリング材を充填する予定です
ケーブル長さはバッテリー見てみないとわからないので現物あわせで端子を付けます

1809120.jpg


明日は有給取ったので朝からアオリに会いに(笑
爆釣するといいなぁ 最近 天気悪いんで行けません 土日は暗いうちからガチで混雑、
お祭りが怖いので自分の正面にしかエギを投げれないなんて・・・面白くないですから、

おいしいイカ 食べれるかな、

玄関に置きっぱになってる純正タイヤとホイール、
雨ざらしになっていて どーしてくれよう もう使わないとおもうんですが置き場が無い

ホイールにはPCDとかオフセットの刻印は全く無しでガレージオフに持っていっても買ってくれるんかな、
PCDは100 たしかオフセットは35mmだったはず 
コムス純正です って言ったら需要がないから買ってくれないよね、

12インチの145ってケットラあたりが履けるのかな、

1809121.jpg

1809122.jpg




オクで買ったパルス発生器 デサルフェーターが届いた

72V走行バッテリー用のパルス発生器は付けたんですが
12Vの灯火バッテリーはお構いなしだったんで 探していました

中国製のパルス充電器なんかは どうにもキナクサイ商品が沢山出ていますが
コムスは充電器は搭載してるので パルス発生だけしてくれればヨシ、

で キットはさすがにメンドウなので コレにしました、

バッテリ端子につなぐだけの完成品がいいんでしょうが すこしでも安いほうが・・・、
送料込みで2,000円でした

これは裸なので電源のラインをハンダで付けてケースに入れ防水処理しなければなりませんが
少しでも手を掛けて作ると なんか全部自分で作った気分になれるんで(笑

これを付ければ コムスバッテリーすべてサルフェーション対策終了です

さっき 電源ケーブルを探したんですが ちょうどいいのが無かったんで
スピーカーケーブルとして使っていた2・0スケVVCキャブタイヤケーブルがあったんでひん剥いて使う事にしました、

被覆が白黒ですが まいいか、

1809110.jpg

今日は朝から雨 寒いくらいで 早起きしてエギング予定でしたが
風あるし海の条件悪いみたいなんで 中止、

カッティングマシンのカメちゃん使ってステカ作り
まず マットブラック塗装したフロント用にコムスの逆さ文字、
サイドミラー ルームミラー越しでの認識してもらう為です(笑  

1809090.jpg

ボックス内にペタペタ
さすがにこれ以上は・・・やめときました、
黄緑とグレーはホムセンで10センチ買いましたが カッティングシートが白・赤・黒 しかないんですから、

1809093.jpg

1809091.jpg

1809092.jpg


フロントに逆さ文字のTRDを貼ろうと思ったんですが さすがに貼りすぎだろ、と思ってやめました、

ボックスサイドが色気が無いのが気になります、
前から後ろへ流れるレーシングラインが入れたいなぁ(笑

でも とりあえず「ステッカー貼りはココまで!」と決めました

あと 弄る予定はフルバケのシート
黒一色で色気が無い お尻から背中のクッション部分はマジックテープで取れるので
太い赤のラインを一本か二本入れてみたい、

そのクッション 薄いウレタンスポンジなので 家で圧縮袋で保管してある
トゥルースリーパーを切って入れて 低反発クッションにしてみようかと、
腰にはいんじゃないか、

ってゆーか フルバケの乗り降りで腰やられる(笑
これほどキツイとは思わなかった、

一回乗ったら終わりまで降りたくないね(笑
ギックリ腰が出たら絶対乗車ムリ!
多分新車時から貼ってあるのだろうと思われるフロントとリヤのステッカー

どうにも気に入らないので剥がしました
ステカのふちから汚れが浸透していてキタナイ、

1809082.jpg
リヤはコムスのでかいステカが貼ってあるしエレクトリックビークルのステカも貼ってあるので
これ以上いらないでしょ、

だいたい他の人と違わせる意識が働いてステカ貼る行動に出るんだから 
コムスがみんな同じ場所で同じステカ貼ってあるのも気に入らない(笑

1809083.jpg

1809080.jpg

1809081.jpg

フロントは「ツルン」としてかわいくなったし
リヤもスッキリして自作ステカ貼るスペースが出来た(笑

実は開けなければ見えないトランクの中も貼った
「隙間があれば貼りたい症候群」には困ったもんだ、
もう一枚、もう一枚、って貼りたくなるんだよなぁ、

この辺 センスが出るんですが どーにも・・・(笑

自分で満足しても9割9部 某生活指導部長から
 「やり過ぎ」「品が無い」 との御指導が入りますね

TRDステッカーを貼ってみました
シートを外してシートの後ろのボックスに張りました

当初の改造予定では
このシート背中部分は窓を切ってボックスの後ろからじゃなくても取り出せるようにする予定だったのですが

フルバケ付けるとスペースが無くなるので不可能、セミバケ付けていればできたんでしょうが・・・、


コムスステッカー貼り付けでエアが入りまくったので 今回はちゃんとスプレーで濡らして
スクイージー使って貼り付けました、

シート付けると当然見えなくなりますが
チラッと見えるトコがよろしい(笑

1809060.jpg

1809061.jpg

1809062.jpg

リヤとフロントのマットブラック塗装ですが
ラバー塗料だからなのか塗装の「キワ」がキレイじゃない、

走っているとわからないんですが 止まって近くで見るとわかるんです

コリャ モール貼り付けて見えなくしましょう
オートバックスに8ミリのモールがあったので購入 貼り付けました

気分も見た目もスッキリしました、

べつにカーボン柄が好きなわけじゃないんですが コレしかなかった、

1809065.jpg

1809063.jpg




早朝4時
シーズンインしたアオリイカ釣りに1時間30分かけて柏崎の磯へ、
日の出5時15分

普段は3人入っていたら遠慮する磯
に2倍のエギンガーが竿振っている

さすがにシーズン入ると違うなぁ、
今日 を逃すと台風とかで今週はダメみたいなんでなおさらでしょう、

知り合い2人も駐車場で一緒になり
「スゲーなぁ、場所無いんじゃね?」

いつもは一番さきに釣り人が入る場所が奇跡的に空いていたのでクーラーボックス置いて振り始めましたが一向に抱いてくれません

結局11時にやめるまで6時間 竿振りっぱなしでたった2杯、そう

もう クタクタですよ

麺つゆ持っていって沖漬けにしたので
夕食時においしく頂きました(笑

午後からはちょっと休んでから ホムセンへ行ってボルトを買い
100均でコムスのシート下に入れるケースを物色、

A4のザルが丁度横に入ります、108円
ザルの底に滑り止めを貼り付け予定、

当局 トヨタ車は今まで初めてなんで そこは「TRD」ステッカーでしょ(笑

ネットからロゴを拾ってきて愛用のカメちゃんに切らせました

1809020.jpg

ついでだからと
TOYOTA とかRECAROとか ついでのついでに
トヨタオートボディの社章とか(笑


1809021.jpg

後ろにデカデカと社章貼ったろか

でかいTRDステッカーはボックス後部で後ろから見えるトコ、あまり見えないバケットシート後部のケース、
のどちらかで思案中

いずれにしても本人はステッカー中毒なんで分かりませんが
第3者が見ると 「ステッカーがうるさい」となるようで

ましてカッティングマシン所有者はこの病に掛かる率高し!

奥様にステッカー作っている時に言われました
「ペタペタ貼ると ひんがなくなるよ」

  ハイ 分かっております



朝から雨かよ、
でも 昨日オクで落としたマットブラックのラバースプレーが届いたので 小雨になったのを見計らって強行塗装(笑
中性洗剤で洗って 念のためパーツクリーナーで脱脂

マスキングテープを張りますがアールの部分が気持ちよく曲がりません
チョットずつ切って曲げましたがなんかカクッカクッっとなってますねぇ、

ま、いいか、

1809010.jpg

ラバースプレーを吹きます
薄く何回も吹くように、って書いてあります
一回目吹いた後で
コレ やばくねっ ところどころ弾いてるし・・、 下処理しないで吹いたからかなぁ、

1809011.jpg
取り返しがつかなくなるかも・・・、どーしよ、

と考えましたが ここまできたらやめる事は出来ません そのまま何回か吹きます

3回目くらいからエクボも消えてきれいになってきました
4回目くらいで気にならないくらいにキレイです、よかった、

普通のウレタンスプレーよりキレイかも、

乾かす時間でフロントもマスキングして吹きましょう

1809012.jpg

一回目は後ろと同じく この有様です、絶対動揺しますよね(笑

1809013.jpg

リヤの何回かの塗装が終わり乾かないうちにマスキングテープをはがしますが
さすがラバースプレー すでに乾いている部分がビロ~ンって伸びてマスキングテープにくっ付いてきます
キワがあまりキレイじゃないけどしょうがない

1809014.jpg
リフレクターとナンバーを付けて終了

フロントも同様に終了

この前後のマットブラック塗装はどーしてもやりたかったので小雨降る中 ガマンできずにやっちゃいました
ラバースプレーなんでペリペリッて剥がせるらしいし・・ホントかなぁ、

触った感じは よく家電品やオーディオなどで表面手触りが黒いゴムみたいな処理をしてあるヤツがありますが
まさにアレです、
ま、アレは2.3年で加水分解してベトベトで手の施しようがなくなりますけど(笑

今回の塗装、最初不安でしたが 以外とキレイに出来て
個人的には出来に  満足ですっ!!(笑

1809015.jpg



午後からは雨も上がりいい感じ

昨日のシート取り付けの続き
シートを付けると シートのケツの部分がシートステーを押して幅を広げてしまいます

結果 シートレールのスライド部分に負荷が掛かってスムーズに動きません、
シートレールが広がらないように平版を渡してみました

1809016.jpg

レールは広がりませんが今度はシート本体が入りません、
もうちょっとなんだがなぁ

考えた末 先回加工して内側に付けた付属のシートステーを外側に付ければ片側2ミリくらい広がるはず、
外側に付ける為 グラインダーで後部ジャマな赤線部分を切断し 更に外後ろ側だけ装着時2ミリワッシャをかます、

これで後ろは片側4ミリ広がりいい感じ

1809017.jpg

画像だとちょっとわかりずらいですね、
キッチリ付きました、

試行錯誤したんで
結構本体キズ付きましたけどね(笑

1809018.jpg


このサイドシートステー付きのフルバケ
ステーの切断さえ出来れば苦労なく乗せれますね、

シートのファブリックの耐久性がイマイチみたいで乗り降りで擦れて・・
どのくらいもってくれるのか
次はPVC素材のがいいかな、




最後の買い物 フルバケットシートが届いた

オクで1円スタートのヤツ(笑

プロパーよりかなり安かったんですが、ま 私的にはそこそこのお値段で入手
世間的には「超安物価格」でした

オークション終了時間が深夜0時近くで とっても付き合いきれないので
21時頃の最高価格の500円上乗せで「貴方が最高価格」になったので
これ以上の価格だったらはいらない、って寝たんですが
朝起きて 見たら 落ちてた、

ホントはチトがんばりすぎた値段だったので だれか落としてくれないかな、と思っていて
ガッカリとヨシ!が半々の気分(笑

そうこう言ってもすでに届いているのであてがってみます

このシートを選んだ理由の一つが「サイドステー付属」
これ 非常に重要でした

純正シートを外した後 すんなり付かないであろうシートをステーの「切った張った」で溶接しながら取り付けようと思っていました、

現物シートを見てみると
値段相応って言うよりも 結構いいんじゃね?
ケツ入れてみましたがイイですねぇ、今までは車外に放り出されるんじゃないかくらいの勢いでしたから(笑

作りはしっかりしてるし剛性も高そうです
ファブリックの質がイマイチかな、すぐに擦れて穴開いたり切れたりしそう、

とりあえず付いているシートは外します

1808300.jpg
シートの取り付けはこんな感じで
衝撃を受けたのは シートレールへの取り付けが
カシメてあるっ!

どーするか、

1808301.jpg

シートレールだけ戻してみました
これに付属しているサイドステーが付けられればいいんですが

1808302.jpg


1808305.jpg

こんな感じでつけますが シートの位置調整バーが干渉するので

干渉部分はグラインダーで切り
取り付けボルト穴をあけた

1808306.jpg

1808303.jpg

幅スケールは大体こんなもんってくらいに合っているので
あとは シート形状にステーを曲げて乗せて ワッシャ挟んでボルトで取り付けます

なかなかいんじゃね?
初めてのフルバケ、 カッコイー! テンション上がりますねぇ(笑
1808307.jpg

シート角度が寝ているのかあまり後ろに下がらないので床の「板」が引っかかって入らない、
しかたがないのでシートを外してから「板」の取り付け

もー!

シート付けたし 床も付けたし
あとは  そうそう シートベルト付けて お・わ・り のはずが・・、

この巻取り部分

スペースが無くてどんなにがんばってもボルトが入っていきません
イライラします

あぁ コイツは

1808308.jpg


シートレール外さないと付かないんだぁ!!

二次災害を防止するため
深呼吸してから 作業を始めました(笑
とりあえずは装着してみましたが
シートを入れた時 レールが広がっているみたいで取り付けに負荷が掛かっているようです

他 チョット気になるトコもあるので 明日また調整です、

雨ばっか降ってて試乗できませんが
 シート乗り降り 結構なものがあるなぁ





送料込みで198円の激安LEDですが
納得いかないので割ってみました

開けた瞬間 納得!
直結で光らせる回路と抵抗かまして光らせる回路、
ダイオードと抵抗だけ でした、

これじゃ回り込んで余計なトコ光らせるよな、やっと納得しました(笑
今まで頂いた回路図のW球の別々に光るフィラメントを追っていましたが
LEDは強く光らせるか弱く光らせるか みたいなんで 基本 光るトコは一つです、

フロントの回路にはダイオード挟んで一件落着したんですが

リヤのW球はメリハリがないので
割って 抵抗を交換 スモール点灯を少し光らせないようにしてストップ点灯時の差が大きく出るようにしました、

これで 日中はストップランプ点灯が確認しやすくなりますね、

1808291.jpg

1808292.jpg

1808310.jpg

1808311.jpg

1808312.jpg



 | Copyright © 三日BOSE All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。